Google Photoが起こした問題は!? -第20回 G検定日替わり問題シリーズ

日本ディープラーニングが実施するG検定に出題される時事問題を日替わりで出題する「G検定日替わり問題シリーズ〜時事編〜」です。前日の問題の答えと、本日の問題を掲載します。

昨日の問題の答え

【解答】

本日の問題

本日の問題を作ったのはチェイナーです。【問題】
2015年にGoogle Photoが起こした問題と,相違する記述を下記より全て選べ.

【選択肢】
①黒人が多く使う名前をGoogle検索すると,犯罪履歴確認サイトなどの広告が自動表示される確率が白人の名前よりも高かった.
②黒人女性の写真が「ゴリラ」というタグで分類されていた.
③Google社は問題に対し公開謝罪をし,ゴリラのタグを当面は使用停止にすると公表した.
④悪意のあるユーザーによって差別表現などを学習し,Twitterでヘイト発言を繰り返し炎上.リリースからわずか約16時間後にサービス停止となった.

本日の問題の答えは明日公開!

AIドルを運営するStudy-AIでは、「AI実装検定」も実施しています。AIエンジニアになるための一歩目として、ぜひ活用してみてください。

「AI実装検定」とは
中学校までの義務教育を受けていれば誰もが受験可能な検定です。

AIを知るための第一歩として位置づけており、AIで何かを作るための知識とスキルを測ることができます。エンジニアを目指して、まずG検定に合格した方が、一般社団法人 日本ディープラーニング協会が認定する「E資格」取得のための勉強を始める実力の指標となる資格です。

詳しくはこちら